品質管理(QC)

QCストーリーとは

企業で抱える種々の問題や課題をうまく解決するための手順としてQCストーリーがあります.
QCサークル・小集団活動での発表もこのQCストーリーが非常に高い頻度で用いられます.

このQCストーリーには ...

品質管理(QC)

FMEA(故障モード影響解析)とは

企業の行うデザインレビュー(DR)では, 設計仕様や要求事項が漏れなく織り込まれているか確認するとともに,
品質目標を達成することができるかという観点でも審議します.

その際に, ...

品質管理(QC)

バスタブ曲線とは

多くの部品から構成される機械や設備では, その故障率は時間の経過とともに変化していきます.
縦軸にその機械の故障率, 横軸に時間の経過を表したものは下図のような曲線になり,
この曲線は寿命特性曲線と呼ば ...

フレームワーク

経営資源(リソース)

ビジネス用語として使用されるリソースとは, 仕事を行う上での資源(経営資源)のことです.
企業はヒト・モノ・カネなどの資源を投入することでその企業価値を高めています.
具体的なリソースの例として人材 ...

プレゼン資料作成

写真の上に文字を入れたいけれども

パワーポイントでスライドを作っているとスペースの都合で図中に文字を入れた方が都合が良かったり,
図中に文字を入れて説明した方が分かりやすい場合などが出てくることがあります.
しかしながら ...

品質管理(QC)

サンプリングとは

母集団からデータを抜きとることをサンプリングといい,
抜き取られたデータを標本(サンプル)といいます.
母集団全体を時間や費用的な面で直接把握することが困難な場合でも,
母集団から抽出されたサン ...

品質管理(QC)

新QC7つ道具とは, QC7つ道具との違い

新QC7つ道具とは, 親和図法, 連関図法, 系統図法, マトリックス図法, アローダイアグラム法, PDPC法, マトリックスデータ解析法の7つの手法の総称です.

QC7つ道具が ...

フレームワーク, 品質管理(QC)

 

アローダイアグラムとは

アローダイアグラムとは日程計画を表すために矢線を用いたネットワーク図で,
PERT (Program Evaluation and Review Technique)と呼ばれる日 ...

品質管理(QC)

QC7つ道具とは

QC7つ道具は, 分布の図示化や数値の層別によってデータが持っている傾向や特徴を可視化して分かりやすくする品質ツールです.視覚的に分かりやすくデータを示すことができるため,
改善活動の現場や小集団活動(QCサー ...

品質管理(QC)

 

 

ヒストグラムとは

ヒストグラムはQC7つ道具のひとつで, 計量値(量的なデータ:例 kg, m, L, Paなど単位のあるもの)の度数分布を棒グラフで表したものです. 度数を表した長方 ...