フレームワーク

シックスシグマとは

シックスシグマとは品質の向上を目指す経営改革手法で, 1990年代の後半を中心に世界の大手企業(GEやソニー等)で導入されてきた手法です.
シックスシグマは米国の通信機器メーカーのモトローラ社が, 1980年 ...

品質管理(QC)

QC検定とは

QC検定(品質管理検定)は日本規格協会及び日本科学技術連盟が主催する検定試験です.
試験は年に2回実施されます.

QC検定3級の試験範囲

QC検定3級の試験範囲は品質管理の実践(言葉の意味を問う問題多め) ...

品質管理(QC)

MSA(測定システム解析)とは

特定の部品や製品に対して測定を行うと多かれ少なかれ誤差が生じます.
測定で重要なことは, その信頼性です.
同じ人が繰り返し測定した場合や, 別の人が測定してた場合で結果が大きく異なってい ...

フレームワーク

マーケティングミックスとは

ものを売るためには必要な要素がいくつかあります.
優れた製品が開発できたとしても, それがお客様の目に触れることがなければ手に取ってもらうことはできません. 何らかの購買意欲を高める宣伝が必要です. ...

品質管理(QC)

品質要素の分類

品質の通常の分類には, 製品の企画・設計・製造・使用時と段階ごとに品質を分類した, 企画品質, 設計品質(ねらいの品質), 製造品質(できばえの品質), 使用品質などがあります.
また, 他の品質の分類として, ...

品質管理(QC)

工程能力とは

工程能力とは, 対象とする工程が定められた規格の中で, どれだけ均一にばらつきを少なく製品を生産することができるかを示す指標です. 均一な製品を作ることができる工程は, 工程能力があると表現します.

正規分布の ...

品質管理(QC)

3現主義と5ゲン主義とは

3現主義とは, 「現場・現物・現実」のそれぞれの頭文字を取った言葉です.

製造業などのモノづくりの現場で生み出されたものですが, ビジネスを含めあらゆる領域の問題解決に適用できる考え方で, 経営や改 ...

品質管理(QC)

 

ISO9000シリーズとは

ISOとは国際標準化機構(International Organization for Standardization)のことで, 電気・電子技術分野を除く工業分野の国際的な標準規格 ...

フレームワーク

PPM(プロダクトポートフォリオマネジメント)とは

PPM(プロダクトポートフォリオマネジメント)は, ボストン・コンサルティング・グループが提唱した事業ポートフォリオを検討するためのフレームワークです.
企業の持っている事業の ...

品質管理(QC)

PDCAとは

PDCAとは, Plan(計画), Do(実行), Check(検証), Act(処置)の英文の頭の文字を取ったものであり, 事業活動において生産管理や品質管理などの管理業務を計画通りにスムーズに進めるための手法のひとつで ...